ラボ契約に関するご質問

Q

ラボ契約はどんな契約ですか?

A

ラボ契約は、弊社の開発エンジニアの人数と期間を決めてご発注いただく契約です。御社専任の開発チームをある期間、弊社に置くというイメージです。従いまして、御社に継続的にシステム開発の業務がある場合や、システム開発業務はあるが仕様が明確に決まっていないという場合などにメリットがあります。請負契約のように、ご発注時にシステム開発の仕様書がなくとも開発業務を進めることができます。


Q

ラボ契約はどのように発注すればよいですか?

A

まず、御社と準委任契約を結ばせて頂きます。その後、御社からシステム開発内容について、仕様書や資料などでご指示を頂ければ、開発を開始します。


Q

ラボ契約で開発チームの人数調整は可能ですか?

A

はい、可能です。増員の場合は、追加の発注をいただくことでいつでも対応可能です。減員は現行の発注期間が終了した時点で対応できます。ただし、弊社の人事調整が発生しますので、遅くとも調整ご希望の日程の2週間前からお知らせ頂けるとありがたいです。


Q

ラボ契約での最小チームは何人ですか?

A

ラボ契約では、1つのチームに最低はブリッジSE、開発者が必要です。コストメリットを出すためには、最低でも5人程度のチームを推奨いたします。


Q

開発エンジニアを急に増員することはできますか?

A

システム開発の途上で、急な増員が必要になる場合は、できる限り対応致します。2週間程度の余裕をもってご連絡頂けますとありがたいです。


Q

ラボ契約ではシステムの検収はありますか?

A

ラボ契約は、基本的には開発されたシステムの検収はありません。御社の指示の下で、開発をしてシステムを納めます。

  • 業務システム
  • WEBシステム
  • モバイルアプリ
  • ゲーム
  • AI
  • ブロックチェーン

素晴らしいアイディアをITで実現しませんか?

カオピーズにお任せください!

  • 100件以上の開発実績
  • 25社の日本企業様と取引中
  • ベトナムのトップレベルのエンジニア
  • 日本語力が堪能

平均40%のコスト削減を実現

よくあるご質問