AI・ 画像認識の研究開発

AI・ 画像認識ソリューション

AI RESEARCH & DEVELOPMENT

当社ではディープラーニング(深層学習)、レインフォースメントラーニング(強化学習)、OCRなどの技術を活用して、業務の省力化、高速化、生産性向上に貢献できる 画像認識 AI(人工知能)モデルを研究開発しております。

多数の企業様に役に立っている 画像認識 AIモデルをご提供できるだけではなく、御社ご要望に最適なAIモデルのスクラッチ構築やAIを応用したシステム開発もお手伝いします。

カオピーズ独自の画像認識ソリューション

「Kaopiz OCR」

“Kaopiz OCR” – Kaopiz’s proprietary image recognition solution

Kaopiz OCRとは?

Kaopiz OCRとは、運転免許書、パスポート、領収証、在留カードなどの様々な書類の画像から、AIとOCR技術により簡単・正確・高速で情報を読み取り、データ化することが出来るAIモデルの総称です。

当社カオピーズは、Kaopiz OCRを通じて企業の生産性やサービスの利便性を高めて、デジタルトランスフォーメーション(DX)時代をより早く現実にしてまいります。

活用事例

CASE STUDY

名刺管理

交換してきた名刺の情報を簡単に読み取り、一括管理するシステム

運転免許情報読取

行政機関向けの運転免許の情報をスキャンPDFから読み取り、DB化するシステム

採点システム

中学生試験レポートから生徒名、生徒番号などを読み取り、採点システムへ正確に取り込む機能

AIモデルのオフショア開発

Offshore development of AI model

お客様のご要望に合わせてAIモデルの技術提案、実証実験からシステム化まで、当社の優秀なAI研究開発エンジニアがお手伝いします。.

開発言語 プラットフォーム
フレームワーク
クラウドサービス
python Python
TensorFlow TensorFlow
Amazon Machine Learning
c++ C++
OpenCV OpenCV
Google Cloud ML
java Java
Keras Keras
Microsoft Azure Machine Learning
php PHP
Sci-kit Learn Sci-kit Learn
Javascript Javascript
Pytorch Pytorch
Caffe Caffe

カオピーズはシステム化・業務改善の提案からインフラ構築、システム開発、

その後の運用・保守までお客様に一貫したサービスで対応します。

AI研究開発の流れ

STEP OF AI R&D

01

事前ヒアリング

お客様の課題に画像認識AIが適合するかヒアリングさせて頂いた上、進め方を提案します。

02

POC実証実験

画像データを提供して頂き、ディープラーニングのネットワーク設計・検証を行います。

只今
POC無料
で実施中

03

システム化

効果が確認されれば、システム開発・導入の作業を継続しサポートします。

AI研究開発に関するお問い合わせ

 

カオピーズはAIモデルの研究開発とそれを活用した

システム開発をお客様に一貫したサービスで対応します。