ラボ型開発

ラボ型開発

LABO DEVELOPMENT

お客様の専任開発チームとして

アジャイル開発でお客様のアイディアをカタチにします。

そのような課題をお持ちであれば

ラボ型開発をお勧めします。

ラボ型開発 とは?

お客様のご要望に合わせたスキルセットを持つ

お客様専任開発チームを編成し、

月額費用固定で開発するモデルです。

ラボ型開発が選ばれる理由

WHAT’S GREAT ABOUT LABO DEVELOPMENT

01

事務手続きが簡素で柔軟性が高い

STRAIGHTFORWARD AND FLEXIBLE DEVELOPMENT

各プロジェクト毎に契約書を作る必要がなく、お支払は月額の固定費用です。

そのため、煩雑な手続きが簡略化でき、ビジネスに注力することができます。

開発期間中でビジネスに合わせた要件変更、仕様変更が発生しても、契約内容の調整なく柔軟に対応することが可能です。

02

開発体制の安定性が高い

HIGHLY STABLE DEVELOPMENT TEAM

お客様のご要望に見合った技術者を提案し、お客様のご了承を頂いた上で開発チームを編成するので、

お客様にとって体制も進捗も100%可視化できます。

また、ご発注期間中は基本的に体制を変えることがないため、業務に慣れてきたメンバー、優秀なメンバーを長期で確保可能です。

03

お客様の開発スタイルで導入可能

CUSTOMIZED TO FIT YOUR FAVORITE WORKING STYLE

会社設立、採用、管理の作業が一切なくても、自社専属の開発チームを形成し、自社の開発スタイルをそのまま導入し、親近感を高めるだけでなく 生産性向上を図れます。

また、開発を継続することで、ノウハウの蓄積もできますし、技術力、品 質の向上も見込めます。

カオピーズのラボ型開発サービスの特徴

WHAT’S GREAT ABOUT KAOPIZ’S LABO DEVELOPMENT SERVICE

ラボ型開発では上流工程から

カオピーズにお任せいただけます。

請負型開発(請負契約)では通常上流工程(要件定義、基本設計)はお客様にご担当頂きますが、

ラボ型開発(ラボ契約)であればどの工程も弊社にお任せいただけます。

チーム編成の前に

担当開発エンジニアと面談頂けます。

ラボ開発チームをご提案した後、窓口担当社であるブリッジ SE とプロジェク

トリーダーを含めてキーメンバーは事前にお客様を面談させていただきます。

お客様はご要望に見合ったメンバーかどうかをご確認いただだけます。

カオピーズはシステム化・業務改善の提案からインフラ構築、システム開発、

その後の運用・保守までお客様に一貫したサービスで対応します。

ラボ型開発の流れ

STEPS TO ADOPT LABO DEVELOPMENT

徹底ヒアリング

まずはご要望を詳しくお 聞かせください。

提案・お見積もり

ご要望に見合った開発 チームを提案し、審査頂 きます。

契約・ご発注

お客様と合意した内容を 基に契約書を交わさせて いただきます。

ラボ型開発業務

お客様とやり取りしなが ら開発を進めていきます。

成果物レビュー

ゴールを達成するまで、 納品・お客様とのレ ビュー・開発を繰り返し ていきます。

ラボ型開発のお問い合わせ

 

カオピーズはシステム化・業務改善の提案からインフラ構築、システム開発、

その後の運用・保守までお客様に一貫したサービスで対応します。