6回目の設立記念日を迎え、カオピーズの社内献血活動

カオピーズは、2020年8月22日(土)、ハノイ本社でベトナムの中央血液学・輸血研究所と協力して全従業員を対象とした献血活動を行いました。この活動は創業以来、社会活動の一環として毎年行われ、新型コロナウィルスの影響が出ている今年も大勢の従業員が協力してくれました。

Kaopiz members' active participation

Support from National Institute of Hematology and Blood Transfusion

献血活動の様子

新型コロナウィルスの感染対策としてなるべく人の密集を避けるために、3つの献血タイムスロットで従業員に来場してもらいました。参加者はかならずマスクをつけてもらい、検温や消毒を設置しました。また、なるべく人と人との距離間を守るよう、医師の指示に従って献血者の席を並べました。
その結果、当日の献血活動は順調に進めることができました。

Kaopiz - health check before blood donation

感染防止距離間をなるべく守る

今回の活動では、60名に超える従業員が参加し、血液の30単位を献血することができたそうです。中央血液学・輸血研究所の医者たちから「ありがとう」の言葉を頂き、大変嬉しかったです。この活動に参加してくれた従業員たちに感謝したいと思うのと同時に、今後も有益なボランティア活動を行っていきたいと考えています。

Presents for participants
 

献血者のプレゼント