カオピーズが 「A-IoT」分野で「2021年度 ベトナムIT企業トップ10」に選ばれました!

カオピーズは2021年10月9日、ベトナムソフトウェア協会(VINASA)が主催する「2021年度ベトナムIT企業トップ10」授賞式に参加しました。今年、株式会社カオピーズは 「A-IoT」分野で2021年度ベトナムIT企業トップ10の一社に選ばれました。
今回の「2021年度ベトナムIT企業トップ10」には194社がエントリーしました。各企業はプロファイルの選択、プレゼンテーションと実際の評価、最終選考の3ラウンドを経ることになりました。評価委員会は、情報通信省、科学技術省、産業貿易省、計画投資省などの専門家32人名から構成されています。カオピーズは財務基準、人材、製品、技術能力、作業管理、成果、その他の業界固有の基準を含む7つの基準に従って評価ラウンドに臨みました。

Top 10 ICT award of Kaopiz 2021

授与式の様子

ベトナムソフトウェア協会(VINASA)について

VINASA は 2002 年にNGO(非政府組織)かつ NPO(非営利組織)として設立された全国組織です。ベトナム政府の支援のもと、ベトナムソフトウェア・IT業界の発展推進を目的として運営されています。ベトナムの先進的なソフトウェア企業360社以上から構成されており、これら企業の中にはベトナムの全プログラマの70%以上、全ソフトウェア開発者の 65%以上が所属しています。

「ベトナムIT企業トップ10」アワードについて

「ベトナムIT企業トップ10」アワード(前身:ベトナムIT企業トップ50+10社)は2014年から開催されている、ベトナムのソフトウェア・IT業界で最も権威あるアワードの一つです。本賞はベトナムのソフトウェア・IT業界及び情報技術分野に優秀な商品やサービスを提供している個人及び企業に贈られます。

カオピーズについて

カオピーズの「ベトナムIT企業トップ10」アワードの受賞は2019年から、今回で3回目となります。これはカオピーズの技術力とサービスの品質がベトナム国内で認められた証拠と言えるでしょう。

「ベトナムIT企業トップ10」アワードの受賞
 

「2021ベトナムA-IoT企業トップ10」認証

カオピーズは画像処理、画像認識、AI-OCR、顔認証、データマイニングなど幅広いAI分野の技術を持ち、お客様のニーズに応じて最適なAIソリューションをご提供してまいりました。社内にプロフェッショナルAI研究開発チームを持ち、実際に20件以上のプロジェクトを実施しております。

品質要件を解決するため、ベトナム国内のシステム開発エンジニアのチームと並行して、日本のブリッジエンジニアチームが常に参加する体制を取っております。

カオピーズは、グループ3社全体260名の中に、修士16名、学士・技術者244名 、 英語が出来る170名と日本語堪能な90名を擁します。またTOP大学のフレッシャーを積極採用し、常に世界の技術に関する知識をアップデートしながら、製品開発を行っています。

今回は「2021ベトナムA-IoT企業トップ10」という栄誉ある賞を頂くことができました。これに恥じることのないよう、今後もカオピーズは絶えず努力し、お客様に高品質の製品・サービスを提供してまいります。
カオピーズではAI研究開発以外のシステム開発のご相談も幅広く承っております。
システム開発でお困りのことが御座いましたらぜひお気軽にご相談ください。

お見積もり・ご相談はこちら