プレイして稼げる NFTゲーム トップ10選【2022年最新版】

トップのNFTゲームの人気が高まっていることは、よく知られていますね?NFTとNFTゲームは最近大騒ぎになっていて、価格とユーザー数が急増しています。 CryptoMinati Capitalによると、「NFTゲームの人気の裏にある最大の理由は、参入価格の低さと後々のメリットの大きさ」だそうです。 NFTとブロックチェーンが融合するとき、エキサイティングな新時代がやって来て、ゲーマー達が重要な役割を果たすようになります。これは特にゲーム経済において確かなことで、ゲーマー達はより多くの報酬をもらえています。無料NFTゲームの大半は、3桁以上の収益率(ROI)を約束するものです。 NFT(非代替性トークン)が登場して以来、NFTにはゲーム界を変える可能性があることが何度も示されてきました。NFTの登場によって、プレイヤーがゲーム経済の中でより重要な役割を果たし、その過程で相応の報酬を得るという、新しくもエキサイティングな秩序が約束されています。現在、ゲーム開発者がますますブロックチェーン技術を採り入れ、ゲームでの没入感が得られるにつれて、このゲームのパラダイムが具体的になってきています。 この記事では、今のところ入手できるトップのNFTゲームについて説明します。

目次

トップのNFTゲームには何があるか?

さまざまな新分野や今までの分野もそうなのですが、NFTゲームの世界でも、特定のプラットフォームが目玉として位置づけられています。これらのゲームは、NFTを人気ゲームのテーマとうまくミックスしているため、現在のNFTブームの最前線にいます。そのため、プレイヤーはお気に入りのゲームジャンルをプレイすると同時に、収益性の高いNFT市場にも参加できるのです。それでは早速、このカテゴリに属するゲームの一部を紹介していきます。

・関連記事:NFTゲームとは 何か?どのような仕組みか?【基礎知識】

1. Axie Infinity (アクシー・インフィニティ)

Axie-Infinity

Axie Infinityは、「ポケットモンスター」シリーズから多くの要素を取り入れ、独自のブロックチェーンの工夫を加え、完成品は非常にエキサイティングな感覚になっています。イーサリアム(ETH)をベースとしたこのゲームでは、プレイヤーは他のプレイヤーとのバトルを主な目的として、アクシー(Axie)と呼ばれるNFTベースのデジタルペットを繁殖したり、収集したりします。それぞれのAxieには、固有の遺伝暗号があります。なので、Axieの弱点や強みが子孫へと伝えられていきます。期待通り、デジタルペットはイーサリアムのNFTマーケットプレイスで取引でき、その価格はレア度とユニークな特性によって決まります。ゲームを始めるには、Axieを3体購入しなければなりません。クエストやプレイヤー対プレイヤーバトル、アドベンチャーモードをこなすたびに、報酬としてプラットフォーム固有のERC-20ユーティリティトークンであるSmooth Love Potion(SLP)をもらえます。新しいAxieを繁殖させるたびに、一定額のSLPを支払う必要があり、SLPは取引所でも購入できます。もうひとつのAxie Infinity固有のERC20トークンはAxis Infinity Shard(AXS)で、これはプラットフォームのガバナンストークンの役割があります。
※ Axie Infinityについて詳しくはこちら

2. Sorare (ソラーレ) — ファンタジーサッカー

Sorare

Sorareは、ETHのブロックチェーンをベースにしたファンタジーサッカーのトレーディングカードゲームです。プレイヤーはトレーディングカードを集めるか購入して、毎週行われる試合に参加し、レアカードのアンロックやETHをもらうチャンスが得られます。2021年12月末現在、Sorareのプラットフォームには、レアル・マドリード、リバプール、パリ・サンジェルマン、バイエルン・ミュンヘンなどの有名クラブを含む220以上のクラブが公式にライセンスされていて、週を追うごとにクラブ数は増えています。
カードには、リミテッド(Limited)、レア(Rare)、スーパーレア(Super Rare)、ユニーク(Unique)という4つのカテゴリがあります。ゲームは無料でプレイでき、プレイヤーは特定のオンボーディングタスクを完了すると、ランダムなコモンカードのデッキをもらえます。しかし、ディビジョンリーグを上がって賞金を獲得するには、プレイヤーは最低でもマーケットプレイスでレアカードをETHで購入しなければなりません。
プレイヤーはカードデッキから5人の選手でチームを編成し、キャプテンを選び、毎週開催される試合にチームをエントリーさせます。現実のサッカー試合での選手のパフォーマンスによって、チームの獲得ポイント数が決まります。プレイヤーは集めたNFTカードを手持ちとして、NFTマーケットプレイスで他のプレイヤーに販売できます。
※ Sorareについて詳しくはこちら

3. The Sandbox (ザ・サンドボックス)

The-Sandbox-3D

The Sandboxはボクセルベースのゲームメタバースで、プレイヤーが仮想資産を構築し、取引できる非常にアクティブなNFTゲームプラットフォームの1つです。このゲームでは、プレイヤーはボクセルアセットを操作し、現金化できます。MinecraftやRobloxなどの人気ゲームタイトルのブロックチェーン版と考えてもらえればよいでしょう。これらのプラットフォームではオブジェクトの作成とアニメーションを行うツールがもらえて、オブジェクトをマーケットプレイスで販売できます。さらに、ユーザーはこのプラットフォーム上でカスタムゲームを作成し、プレイすることができます。The Sandboxは、メタバースのネイティブトークンとして、ERC-20トークンであるSANDを採り入れています。これにより、プレイヤーはプラットフォームのマーケットプレイスでゲーム内アイテムを購入できます。また、NFTトークンであるLANDもあり、Sandboxのゲーム内では非常に価値や人気の高い資産です。DappRadarによると、11月22日から28日の間だけで、8,656万ドル(約99億4千万円)ものLANDが売却されたそうです。
※ The Sandboxについて詳しくはこちら

4. Gods Unchained (ゴッズ・アンチェインド)

Gods-Unchained

Gods Unchainedは、トレーディングカードゲームという身近なジャンルにNFTの要素を取り入れた、基本プレイ無料のゲームです。プレイヤーは他のプレイヤーからカードを購入したり、カードのクオリティやプレイヤーのゲームスキルが勝敗を左右するPVPバトルに勝利したりすることでカードを集めていきます。特に、スキルや戦略がより重視されるようになりました。これは、同じレーティングのプレイヤーが対戦するランク戦モードを採用しているからです。
自分のゲームプレイによって相手のライフを先にゼロにすると勝利となります。勝利するたびに、経験値がもらえます。経験値バーが100%になると、ランクやレベルがアップします。新しいカードのパックがもらえるので、コレクションに加えることができます。
なお、それぞれのカードにはERC-721トークンが付与されています。なので、プラットフォームのネイティブマーケットプレイスやオープンマーケットで取引ができます。ゲームのエコシステム内でのカードを販売しようとする人は、プラットフォームのネイティブトークンであるGODSを支払いとして受け取ります。GODSトークンは2021年10月にリリースされました。
※ Gods Unchainedについて詳しくはこちら

5. Battle Of Guardians (バトル・オブ・ガーディアン)

Battle-Of-Guardians

Battle of Guardianは、ゲーム愛好家4人のチームによって作られた最新の「プレイして稼げる」NFTゲームであり、メタバースゲームのさまざまなレベルを明らかにします。本作はUnreal Engineを用いて開発してあり、SolanaのネットワークをベースにしたPvPリアルタイムマルチプレイヤーNFTゲームです。その名が示すように、これはプレイヤーが仮想世界における複数レルム(領域)での戦いに参加する格闘ゲームです。BOG(Battle Of Guardians)は、対戦相手と戦い、勝利することで報酬をもらえる格闘ゲームです。
格闘ゲーム「メタバース」のパラメータにしたがって開発された、長期的な成長を期待できるSFゲームです。圧倒的なグラフィックで、エキサイティングで楽しいゲーム体験が楽しめます。このゲームによって、ゲームとプレイヤーの資産であるユニークなNFTと現実世界での収益を生み出すチャンスが数多くあります。
現在、世界での市場価値は3000億ドル(約34兆2,500億円)です。2021年初めのNFTの売上はおよそ50億ドル(約5,700億円)です。NFTゲーム市場が活発になり、ゲームは今後大きく成長する可能性があります。
※ Battle Of Guardiansについて詳しくはこちら

6. Splinterlands (スプリンターランド)

Splinterlands

SplinterlandsはGods Unchainedと同じく、ユーザーがプレイしながら稼げる基本プレイ無料のトレーディングカードゲームです。カード対戦に勝つと報酬がもらえます。Splinterlandsを始めるには、まずカードのスターターパックを購入し、Steamアカウントを登録し、購入したカードをSplinterlandsで公開する必要があります。場合によっては、最初に購入したカードセットの中から、運良くレアカードが手に入ることがあります。また、同じ種類のカードがダブることもあります。このような場合、同じカードを組み合わせてパワーを上げたり、1枚を売って仮想通貨と交換したりできます。
カードに慣れたら、他のプレイヤーとの対戦やクエストに参加してみましょう。こういった行動の結果、より多くのカードを獲得できるかどうかが決まります。
※ Splinterlandsについて詳しくはこちら

7. CryptoKitties (クリプトキティ)

Crypto-Kitties

CryptoKittiesは、ETHネットワーク上での最初のゲームです。プレイヤーは猫を購入や取引、繁殖させ、現実的に分割できないユニークなERC-721トークンとして、望ましい特性を生み出します。プレイヤーはCryptoKittiesをopensea.ioなどの主要なNFTマーケットで販売できます。Dapper LabsはETH上でこのゲームを開発し、2017年11月に公開しました。
信じられないかもしれませんが、デジタル猫の収集と育成は魅力的です。例えば2017年、このゲームの人気のため、ETHのネットワークが混雑し、大々的に報道されました。猫はマーケットプレイスで購入するか、2匹の猫を一緒に繁殖させることで入手できます。繁殖させることで、プレイヤーはレア属性をアンロックできます。また、猫のコレクションを作成することで報酬がもらえます。コレクションを作成すると、自分の猫をKittyVerseで猫同士の戦いに参加させることができます。また、他のプレイヤーと一緒にパズルを解くこともできます。
※ CryptoKittiesについて詳しくはこちら

8. Star Atlas (スター・アトラス)

Star-Atlas

ブロックチェーンを活用したNFTゲームの中で、これまで一番期待されているゲームといえば、まずはStar Atlasがあげられます。この宇宙のテーマは、このゲームの壮大な戦略と合わせて、飛びぬけたものです。2620年を舞台にしたStar Atlasは、Solanaブロックチェーン上に構築されています。このゲームでは、有名で画期的なビデオゲームエンジンのUnreal 5 が使用されています。その結果、プレイヤーは、かつてないほどの映画品質なリアルタイム環境を体験できます。
Star Atlasの予告映像を見たならば、このゲームが視覚的なスペクタクルになることに疑いを持たないでしょう。ゲーム内では、はるか遠い宇宙で船長の気分になることができ、銀河のオープンワールドのあちこちにいる有人宇宙船に出会えます。さらに、地上と天空のさまざまな資産を発見できます。資産を見つけたら、Universal Marketplace(ユニバーサル・マーケットプレイス)で採掘や精製、取引を行うことになります。
Star Atlasには、2種類のゲーム内通貨が登場します。1つ目はATLAS、2つ目はPOLISと呼ばれるものです。このゲームは、Entropia UniverseやEVE Onlineを思い起こさせ、騒ぎになっています。この「プレイして稼げる」仕組みにおける特徴は、次世代グラフィックスと現実での仮想通貨で動く経済です。
※ Star Atlasについて詳しくはこちら

9. Polka Fantasy (ポルカファンタジー)

Polka-Fantasy

NFTゲームのブームは日本にも入り込んできています。日本にインスピレーションを受けたPolka Fantasyは活発に開発中のプロジェクトであり、先行販売や抽選会を数多く行い、コミュニティは前進を続けています。このプロジェクトは、NFTマーケットプレイスと、「プレイして稼げる」仕組みを持つマルチバースのエコシステムになると予想されています。
マーケットプレイス以外では、特別なNFTを使用してランド(土地)を所有するといったRPGのようなバトルゲームをプレイできます。ゲームプレイの詳細はまだ発表されていませんが、Polka Fantasyは多くのJRPGに共通するACGモデル(アニメ、コミック、ゲーム)をベースに作られており、同じような体験が期待できます。Polka Fantasyは、PolkaFantasy(XP)という自前のトークンを持ち、開発者が言うには、ゲーム内で使用や獲得、取引が可能なガバナンストークンになるそうです。
※ PolkaFantasyについて詳しくはこちら

10. Idle Cyber (アイドル・サイバー)

Idle-Cyber

Idle Cyberは、世界滅亡後、そして近未来の世界を見事に織り交ぜています。このゲームでは、人類は、すべての人間を滅ぼそうとするサイボーグからの防衛線として、巨大な壁を建てなければなりませんでした。
プレイヤーには、Cyber Defense(サイバーディフェンス)と呼ばれるエリート部隊を指揮する役目があります。チームは全員、異なる能力と武器を持つミュータントで構成されています。彼らは、ゲーム内の巨大なボスを伴うサイボーグから壁を守る手助けをする役割を持っています。
これらすべてがエキサイティングに思えますが、それだけではありません。このゲームには、美しくデザインされた興味深いキャラクターが色々登場します。それぞれのキャラクター、特にIdle Cyberのウェブサイトで見られるような注目のキャラクターには、生い立ちやユニークな武器のセットが備わっています。
このゲームは容易に入手できます。App Storeや、Play Storeでも手に入ります。PCやラップトップを使ったゲームの大ファンであれば、ウェブアプリでのプレイも選べます。どれでプレイするかは完全にあなた次第です。
Idle Cyberは「プレイして稼げる」モデルを使用しています。これは基本的に、ゲームをプレイすることで現実のお金を稼げるということです。注目すべき点は、ゲーマー達がこのゲームをまだ完全には利用できないことです。しかし、このゲームは近日公開され、開発者はその作成にBinance Smart Chainを使用するつもりです。
ゲームがリリースされたらすぐに、あなたは列車に乗り込み、サイバーディフェンスチームと共に壁の防御に取りかかります。うまくいけば、Idle CyberトークンまたはNFT資産を獲得できます。獲得したものは何であれ、購入希望者に有料で転売できます。最後になりますが、これはPvPモードのあるロールプレイングゲームであることをお伝えしておきます。さらに、このゲームでは、レベル数に終わりがありません。つまり、NFT資産やトークンを獲得し、換金できる可能性はほぼ無限なのです。
※ Idle Cyberについて詳しくはこちら

まとめ – 現在で一番のNFTゲームはどれか?

これまで紹介してきたことから、最高のNFTゲームには人気のゲームジャンルが採り入れられていることは明らかです。最高のNFTゲームは非常に楽しく、残酷すぎてプレイできないことはありません。さらに、最高のNFTゲームは多くの人に娯楽と適切な収入源をもたらすので、クリエイティブなやり方で利益を得られます。また、その組み合わせのブロックチェーン要素は、独自性を確立する上でトップです。
ここで終わりではありません!NFTはスポーツ、またはスポーツ記念品にとどまらず、さまざまな分野へと進出しています。このように、世界中の何百万人ものファンとの関わりは、NFTにとっては簡単なことです。NFTにはブロックチェーンと人気ゲームジャンルの完璧な組み合わせがあるため、その希少性は十分できます。結果、誰でもNFTのルールをマスターできます。
ゲームビジネスでのNFTについて適切な知識を身につければ、これまで紹介してきたゲームがさらにエキサイティングになります。起業家やプレイヤーが利益を得られるトップのNFTゲームの重要性は、他におよぶものはありません。
NFTやNFTゲームなどについてご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
カオピーズでは、オフショア開発を通したNFTゲームなどの開発のお手伝いも受け付けております。

お見積もり・ご相談はこちら