カオピーズ大量資格取得の謎を解き明かす

人々が毎日コロナ感染拡大のニュースに注目しているその裏で、カオピーズには毎週、新しい専門資格合格の通知が届いています。
2020年の3ヶ月未満で、カオピーズは33の資格/証明書を取得しました。内容はISTQB Foundation、AWS, Java SE 8、 PMP、PMI、JLPTN3-N2等であり、3月末までにカオピーズの取得した資格数と全体人数の割合は111(資格)/170(人)です。これはカオピーズの起業からの6年間で、前例のないことです。なぜこの驚異的な事態が発生したのかその理由を探りましょう。
受験者ファイティング

受験者ファイティング

カオピーズの指導者は手本になる

まず、取得したばかりの資格の中に、カオピーズの経営陣及び各部長/副部長によるものが7つあります。内訳はPMP資格:3、PMI-ACP資格:1、Java SE8資格:1、AWS資格:2です。プロジェクト進捗の管理及び人事管理に常に忙しい中、指導者たちは顧客の要求を満たすことと部下の手本となるために、自己啓発を常に意識しています。
指導者と言えば、カオピーズの代表取締役―レ・ヴァン・ホァンは今年の旧正月休暇中にAWS Solutions Architecture-Associateの受験勉強をし、旧正月明けの試験に合格しました。又、品質改善部の部長—グエン・ティ・ビック・キャンはたった7カ月間の内にISTQBとPMPの資格を取得しました。第二開発部の部長—ヴォン・ゴ・フォン・ザンもわずか3カ月でPMP資格を取得しました。今年最初の2カ月で、3つのPMP資格をプロジェクトマネージャーとリーダーが手に入れました。さらに、ヴ・ティエン・コンが取得したPMI-ACP資格はカオピーズの資格/証明書のコレクションに初めて登場した資格です。

他にも多くのリーダーの例があり、彼らは自身の努力と結果で、同僚や部下のモチベーションUPに貢献しています。

勉強ならば、勉強会があり、受験ならば、受験済みの先輩がいる

カオピーズの大量資格取得の理由の一つは、勉強方法や受験のコツ等が社内でシェアされていることにあるでしょう。資格/証明書合格の通知があるたびに、カオピーズ内部のブログ(Kipalog―キパログ)には「AWSに簡単に合格しました。」、「PMP資格取得経験について雑談」、「PMP-ACP資格の自習の仕方」、「N3合格のコツ」、「Unity Certified Associate資格に合格するためにどうするか」等の記事があふれていました。

社内のISTQB勉強会

社内のISTQB勉強会

勉強のプロセス、予備知識、受験時のコツ等、受験の先輩が詳しく記事にしてシェアしていました。さらに、教育活動担当部署が常に資格受験者に同行し、試験準備ための教材や学習方法に関するアドバイス等を無償提供しました。そのため、後の受験者は自分の目標を達成するためにより多くのスキルと自信を持つことができます。

社内のPHP勉強会

社内のPHP勉強会

自己改善・自己啓発の優先

2019年以降、カオピーズの取締役会は内部人材教育に注力してきました。2019年の初めから、内部で様々な学習コースを用意しています。ソフトスキル:6コース、専門的な技術:13コース、大学生向け技術:4コース、日本語能力試験対策(N5→N2):5コースです。教育活動担当部署はトレーニングポータルを構築し、24つのオンラインコースをアップロードし、試験内容の100%をデジタル化しました。
それだけでなく、社内人材の知識とスキルの継続的向上を奨励するために、カオピーズの取締役会は特別な福利方針を定めました。それは専門資格試験の受験費用の100%サポートと、追加の専門資格/認定/証明書がある場合にレベルに応じて2500円→15000円の手当を毎月支援することです。
このような短期間に連続して資格/証明書を取得できたことからも、カオピーズのチーム構築と人材開発の真面目さと新しいテクノロジーの展開能力が分かります。
33の資格/証明書は、単にカオピーズ従業員の努力の成果というだけでなく、将来のプロジェクトに多くのチャンスを開くきっかけでもあります。

  

PMPはProject Management Professionalの略で、アメリカ合衆国の非営利団体であるProject Management Institute (PMI) が主催しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。PMPはプロジェクトを実装するチームの管理及びプロジェクトの要件を満たす結果を提供する知識とスキルを認定する資格です。
URL: https://www.pmi-japan.org/pmp_license/
基本的なプロジェクトに応用する能力を備えていることを認定する、PMI の公式資格の一つです。 PMI-ACP は、アジャイルに関するトレーニング、アジャイル・プロジェクトの実務体験、プロジェクトマネジメントのアジャイル・プラクティスに関する試験合格という要件をすべて満たすことを求められるため、信頼性の高い資格となっています。
URL: https://www.pmi.org/certifications/types/project-management-pmp
ISTQB は、国際ソフトウェアテスト資格認定委員会より発行されるソフトウェアテスト技術者の国際的な資格です。
URL: https://www.istqb.org
AWS(Amazon Web Services))は、Amazonが提供するクラウドサービスであり、現在最大のクラウドサービスでもあります。MicrosoftのAzureとは直接競合をしています。 AWSは、ソフトウェアシステムを迅速にデプロイするためのサービスとして、コンピューティング、ストレージ、データベースなどを提供します。 従って、AWSでシステムを開発する予定がある場合、AWSによって発行された証明書を取得することが必須です。
URL: https://aws.amazon.com/jp/certification/